FC2ブログ

新しいことへの取り組み方 ~片付け~

教える


さて

新しいことへの取り組みで
どう促していくかですが

促し方のコツは
事前のお知らせ
具体物での提示
提案と交渉
分かりやすい言葉遣い
確認

と現場での関わりで感じています

さらに
大事なのはどの場面でも
本人が興味の持つフレーズ を使うことです
これは子どもによっても違います

片づけをさせようと思っても
「片づけて」
では動かない子も

例えば
「手伝ってくれたらうれしいな(助かるな)」
「~をあそこに置いたら次は~しようね」
「~のある場所分かる?」

など、 直接片付けのワードを使わない ことで
動くことの方が経験上多いです

さらに、片づけた後に
「ちゃんと片づけできたね」
「片付くと次がやりやすいね」
「片付くと気持ちいね」
「~がやってくれたおかげだね、助かった(ありがとう)」

など 終わった後は片付けのフレーズを使う ことで
片付けのイメージをつけてもらうことも
徐々にできるようになっていきます

何かに取り組ませたいと思ったとき
まずは子どもの気持ちを想像して声掛けしてみると
違った返事が返ってくるかもですよ

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ここカラ発達 ~発達障がいと上手に付き合おう~ All Rights Reserved.