FC2ブログ

主観と客観を分ける

こんにちは(^^)

管理者の  まさし  です

教える


今回のテーマは

「主観と客観を分ける」
です

これも前回の 「端的に話す」  同様
できそうでなかなかできません

でもこれを分けて話す
もしくは分かって話さないと
トラブルのもとになります

なぜなら
発達障がい者
発達に困難さを抱えている人

他者の気持ちを察したり
イメージすることが苦手です

基本
自分の世界=自分が分かる世界=主観
の中で生活しています

なので
こちらが思ったことなども
「僕は~だと思うけどあなたはどう?」
と伝えることで
気持ちが行違うことを減らすことができます

これは
他者をイメージするのが苦手
客観視するのが苦手

の他に

押し付けられるのが苦手
という特性にも影響してきます

なので
話をする場合
話し手は
主観と客観を認識して話すことが
スムーズにコミュニケーションを図るための
ポイントになります

ではまた

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ここカラ発達 ~発達障がいと上手に付き合おう~ All Rights Reserved.