FC2ブログ

発達の3大特性

こんにちは(^-^)

管理者の まさし  です

前回は少し話が脱線しましたが
今回は特性についてお話しますね

まずは広汎性発達障がいの特性です

特にアスペルガー症候群の特性として

3大特性  があります
少し調べたことがある方なら
1度は見たことがあるはずです

なんでしょう?

虫眼鏡


・想像性の欠如

・社会性の欠如

・コミュニケーション能力の欠如

です

これに
不器用さやパターン化した行動(こだわり)
自閉症なら言葉や発語に対する遅れなどが加わることもあります


想像性の欠如 は

暗黙の了解、言葉の裏、社交辞令など読み取るのが苦手
見通しの持てなさ
切り替えや変更の困難さ
1つのことに囚われる などが挙げられます

社会性の欠如 は

マナーやルールが理解できない・納得できない、もしくは融通が利かない
自分中心に物事を進めてしまう(僕は天然の自己中と呼んでいます) などが挙げられます

コミュニケーション能力の欠如 は

他人の気持ちがくみ取れず、空気の読めない言動をとってしまう
一方的に話してしまう
相手の話を聞けない 
距離が近い、目が合わない などが挙げられます

想像性、社会性、コミュニケーション・・・んー。
なんとなく分かりますが、実際どんな感じなのでしょう?
そして特性の根底にあるものは何なのでしょう?

3大特性で3つ書かれていますが
僕の中では根底は1つの特性が大きく影響していると思っています
さてなんでしょう?

僕は 想像性  が1番の要因と考えています

なぜだと思いますか?

次回はその点について書いていきますね
それではまた

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ここカラ発達 ~発達障がいと上手に付き合おう~ All Rights Reserved.