FC2ブログ

発達障がいとペアレントトレーニングの意味合い

 ペアレントトレーニング


ペアレントトレーニングとは

「親は自分の子どもに対して最良の治療者になることができる」

という考え方に基づいて

親が行うトレーニングのことです


参加者と一緒に

自分の子どもの特徴をみながら

自分の子どもに合った対応を考えていきます


~その前に1番大事にしたいこと~


親も初めての経験で

その瞬間その瞬間を一生懸命取り組んできています


まずは、親自身が頑張っていることを

自分自身で認めていけることが重要です


また

1人で抱えている不安や孤独

自分を責める気持ちなど

どこにも出せない部分を整理し

出せる場所として機能することも役割の一つだと考えています


 その上で

子ども自身のこと知る手掛かりとして

ペアレントトレーニングを活用していきます


子どもを変える手立てではなく

まずは

「子どものことを知ること」

「自分を認めること」


知ること
理解することで
親自身の不安も減らすことができ
少しだけ余裕が生まれます
その余裕が良い関係性を構築していきます

Tag:発達障がい ペアレントトレーニング

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ここカラ発達 ~発達障がいと上手に付き合おう~ All Rights Reserved.