FC2ブログ

発達障がいと就労について

発達障がい就労


こんにちは
発達障がい就労に関して
何を選択していくのか
どういう選択があるのか
不安に思われる方もいると思います

発達の特性にもよりますし
どういった進路選択をしてきたかにもよります

また
どのようなスキルを獲得したか
どのような経験をしてきたか
興味関心の持ち方
周りの環境因子
どんな人と出会ってきたか
等にも左右されます

大まかな選択肢を下記に挙げてみます


大きくは 就 労 と 訓 練 に分かれます


就労も大きくは

一般就労障がい就労に分かれます

どちらも、ハローワークや企業に直接問い合わせて

就労を目指すことは同じです

障がい者就労の場合は

特性に合わせた配慮やジョブコーチをつけてもらえたり

ステップを踏める働き方ができたりします


訓練は自立支援給付を受けることで

選択できます

就労の継続はA型とB型があり

A型はハローワークを通した雇用の形態をとりながら

事業所での仕事を行います


B型は、就労を目指す中でまずは

就労に向けた心身及び就労できる力を身に付けるために

事業所に通います


就労移行は

2年の期日で就労に特化した訓練を行います


発達障がいの方はこの移行を使う場合も多いです

社会性やマナー

企業での立ち振る舞いなどの経験を経て

就労へと向かっていくことで

定着を図ります


Tag:特性 発達障がい 就労

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ここカラ発達 ~発達障がいと上手に付き合おう~ All Rights Reserved.