FC2ブログ

相手に刺激を与えないやり取りって?

管理者のエムエムです

今回は相手への伝え方や聞き方について

少し書かせていただきます

アサーション

相手を傷つけず自己主張をするための手法として

アメリカで生まれました

言い換えれば
お互いの意見を
刺激を減らし
言い合える形とも言えます

相手のことを
理解するのが苦手な
発達障がいの子どもたち

この手法は
彼らに
自己の考えと
相手の気持ちを気づかせる
きっかけとなることが多いです

実際に
現場でもよく使います

[使い方]

『僕はこう思うけど、あなたはどう?』
『なるほど、そう感じたんだね。僕はこう感じたよ』
『まだ~したいだろうけど、~してくれたら助かるな』
など

このやりとりによって
自分の内言語に気づくことができたり
相手の気持ちに
気づくことができるようになります

やりとりに困っている場合
試してみる価値はあると思います

Tag:発達障がい アサーション

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ここカラ発達 ~発達障がいと上手に付き合おう~ All Rights Reserved.