FC2ブログ

ASDの特性 想像性って?









自閉症スペクトラム(ASD)の3大特性は

・想像性(イマジネーション)の障がい

・社会性の障がい

・コミュニケーションの障がい

とも言われています


3大特性ですが

根幹の大きな問題は

想像性の欠如です


上の2つの図を見比べると分かると思います


1つ目の図は

定型の子たちの思考モデルと言えます


問題が起こった時に

知識や経験、助言や調べるといった行動をとり

解決へとつなげます


2つ目の図は

発達の子にありがちな思考図です


繋げる力(想像性)

が弱いために

内面の力があっても

解決に至らないことがあります


社会性も

想像性がないから

言動がどうとられるか分からず

評価されますし


コミュニケーションも

相手がどう感じるか

想像が至らず

衝突します


本来は経験や知識によって

回避できることが

結びつかないために

問題として表出化してしまいます


点で考え

その点を線で考えるのが苦手なのが

ASDの最大の特徴と言えると思います










Tag:ASD 自閉症 想像性 思考

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © ここカラ発達 ~発達障がいと上手に付き合おう~ All Rights Reserved.