FC2ブログ

archive: 2017年02月  1/1

複数のことを同時に発信しない

こんにちは(^^)管理者の まさし  です今回は「複数のことを同時に発信しない」前回の話にも少し書きましたが発達障がい発達に困難さを抱えている子(人)は同時にいくつものことを処理するのが苦手です話の中にいくつかの要点が含まれているとどれに注目していいか分からず内容がうまく入っていきません支援する側は話を聞くのか話をするのかをまずは考え聞いている時はまずは聞くことに徹してください話をさせながら質問をすると...

  •  0
  •  closed

順序立てた説明

こんにちは(^^)管理者の まさし  です今回は伝え方の要素の1つ「順序立てた説明」についてです発達障がい発達に困難さを抱えている子(人)にとって自分の頭の中で物事の優先順位をつけ整理しながら話を聞いていくことはかなり難しいです話を聞く情報を整理する意味を理解する優先順位をつける選択・決定するを同時に行い更に相手のペースや不確定な要素も臨機応変に対応していかないといけないのでかなり大変ですそれは情報処...

  •  0
  •  closed

支援の方法2

こんにちは(^^)管理者の まさし  です前回に引き続き発達障がいの方発達に困難さを抱えている方自閉症スペクトラムの方への支援の方法その大まかな考え方を書いていきます前回は「伝え方」その中で視覚優位と聴覚優位に触れましたこれは特性上把握しておきたい大事なポイントの一つと言えますチェックするには・日頃の言動・発達検査で判断していきますそして、伝え方にはもう一つ伝える側が気を付けるポイント  がいくつかあ...

  •  0
  •  closed

支援の方法

こんにちは(^^)管理者の まさし  ですさて今回からしばらくは発達障がいの方への支援その考え方と実践を書いていこうと思います考え方に関しては発達相談のジャンルに実践に関しては子育て実践で書いていきます始めにどのような支援に関しても本人にどのように伝えていくかが重要になります伝え方も色々な理論や方法論ツールなどがあります大前提として視覚優位か聴覚優位かは頭に入れておかなければなりませんイメージとして視...

  •  0
  •  closed

発達検査・知能検査と現場について

こんにちは(^^)管理者の まさし  です今回も前回に引き続き「発達検査と知能検査について」  ですまず、福祉事業所で検査するところはあまりありません職員に臨床心理士がいる場合は検査を行っている事業所もありますただし最終的な診断は医師の役目になります自治体によって異なりますが一般的には発達センターや療育センター児童相談所で受けられます医療機関では児童精神科や小児精神神経科、子どものこころ診療科などにな...

  •  0
  •  closed

発達検査って?知能検査って?

こんにちは(^^)管理者の まさし  です今回は 「発達検査・知能検査」  についてですとはいっても内容を細かく話すわけではないです福祉の立場で検査結果を目にする場合は多いのですがそこでのとらえ方や検査結果の受け取り方についてお話しできればと思っていますその話の前にざっと検査の大まかな概要をお話しますまず検査を受ける=診断がでると思っている方も多いですあくまで発達段階の見極めや偏りを見るためですので発...

  •  0
  •  closed

Designed by Akira.

Copyright © ここカラ発達 ~発達障がいと上手に付き合おう~ All Rights Reserved.