FC2ブログ

category: 発達相談  1/7

発達障がいとペアレントトレーニングの意味合い

No image

こんにちは今回もペアレントトレーニングの続きですペアレントトレーニングとは親が子供を誉める(知る、認める)為のトレーニング。※まずは自分が変わる事 ・子供の良い行動に注目し、その良い面を増やし広げる為の具体的な方法。 例えば・・・ ○ADHDの子供たち多動性・衝動性・注意集中困難といった特徴の為周囲の大人たち、特に親から叱責されることがとても多くその積み重ねがやがて子供自身のやる気や自信を損な...

  •  0
  •  closed

発達障がいとペアレントトレーニングの意味合い

No image

 ペアレントトレーニングペアレントトレーニングとは「親は自分の子どもに対して最良の治療者になることができる」という考え方に基づいて親が行うトレーニングのことです参加者と一緒に自分の子どもの特徴をみながら自分の子どもに合った対応を考えていきます ~その前に1番大事にしたいこと~ 親も初めての経験でその瞬間その瞬間を一生懸命取り組んできています まずは、親自身が頑張っていることを自分自身で認めて...

  •  0
  •  closed

発達障がいと就労について

No image

発達障がいと就労こんにちは発達障がいの就労に関して何を選択していくのかどういう選択があるのか不安に思われる方もいると思います発達の特性にもよりますしどういった進路選択をしてきたかにもよりますまたどのようなスキルを獲得したかどのような経験をしてきたか興味関心の持ち方周りの環境因子どんな人と出会ってきたか等にも左右されます大まかな選択肢を下記に挙げてみます大きくは 就 労 と 訓 練 に分かれます ...

  •  0
  •  closed

発達障がいと進学

No image

今回は発達障がいと進学・進路について書いていこうと思います以前不登校に関しても書きましたが基本学校に行けるのであれば行った方がいいと僕自身は考えていますその中で・いじめ・学校や先生の無理解・感覚過敏・被害的妄想が強い時・身体症状が出た時、もしくは落ち着きつつあるとき・などがある場合は行かない選択や他の選択肢を考える必要があると思います日本は学歴社会ですまた学校では勉強はもちろん人間関係や社会性を養...

  •  0
  •  closed

分かりやすい言葉・表現

 伝わる言葉「分かりやすい言葉や表現について」  です 発達障がいなどに限らず 伝えるということは 相手が理解して初めて伝わったということになります よく 「何度言ったら分かるの?」 「この前言ったでしょ」 「話を聞いてたの?」 などの言葉を耳にしますし 自分も気を付けていないと発してしまいそうになります でも一方的にこちらの言葉で話し続けても 相手...

  •  0
  •  closed

言い訳する子には

No image

(Q)よく言い訳する子への対応は? (A)発達障がいの子に限らず言い訳がなぜ起こるかというと「叱られる」「怒られる」「注意される」「変えられる」「嫌われる」等のネガティブな感情からですその感情の前にあるものとして①間違い・失敗等を無理やり修正される、指摘される ②嫌われたくない 認められたいがあります①の場合は、まずは認めてあげることから始めましょう間違いを指摘ではなくやった行動を認めつつ「あれ、...

  •  0
  •  closed

不登校に関しての考え方

No image

不登校に関して 発達障がいの子は壁にぶつかることも多いです その結果学校が苦痛に感じる子も少なくありません   学校に関して行けるのであれば行けた方がいいというのが僕の考えです 教育・学習機会や人間関係のトレーニングをある程度行うことができるからです ただし学校は100点ではありません50点、60点を教える場所です勉強だけを教えるなら塾の方が優れているかもしれませんそれでも社会に出...

  •  0
  •  closed

発達のことをより詳しくわかりやすくリニューアル!

No image

どうも 管理者エムエムです仕事、体調と色々理由をつけて 長ーく放置しちゃいました💦新たに始めから 発達に関してのことを・なるべくわかりやすく・より具体的に伝えていける記事を 定期的に作成していきたいと思っておりますので一緒に育ててくれたら幸いです次回は「特性の前に大事なこと」を少しお話しできたらと思っておりますので よろしくお願いします...

  •  0
  •  closed

発達のことをより詳しくわかりやすくリニューアル!

No image

どうも 管理者エムエムです 仕事、体調と色々理由をつけて 長ーく放置しちゃいました💦 新たに始めから 発達に関してのことを ・なるべくわかりやすく ・より具体的に 伝えていける記事を 定期的に作成していきたいと思っておりますので 一緒に育ててくれたら幸いです 次回は 「特性の前に大事なこと」 を少しお話しできたらと思っておりますので よろしくお願いします...

  •  0
  •  closed

決めたことは誰のため?

No image

 【教えているつもりが実は・・・】       発達障がいの子発達に難しさを抱えている子自分で何かを1から始めたり自分で状況を整理するのは苦手ですそこで周りが本人に気づいてもらえるような働きかけを行っていきますそれが前回までにお話した言動の原因や背景表出の仕方などに書いてきた話ですそして大事なことがもう一つこちらは良かれと思って教えたり配慮したり設定していることそれは誰のためかどの立ち位置...

  •  0
  •  closed

Designed by Akira.

Copyright © ここカラ発達 ~発達障がいと上手に付き合おう~ All Rights Reserved.